歌川国芳

たとゑ尽の内

たとゑづくしのうち

本作品は、「猫に小判」「猫舌」「猫も食わぬ」「猫に鰹節の番」など、猫にまつわることわざや言葉をテーマに表現した3枚続きの大型作品です。擬人化されてはいますが、猫たちのリアルなしぐやさ表情は、自宅では常にたくさんの猫と一緒に暮らしていた、猫好きの国芳だからこそ描けたこだわりが詰まった猫尽くしな一枚です。
ぶち猫の模様は「板ぼかし」という技法(滲むようなぼかしを重ねて表現)を使って表現されています。
よく見ると着物の模様は小判になっていて、国芳のユニークなセンスも効いていますね。猫好きの方は、時間を忘れて見入ってしまうことが多いのでご注意ください。

*本作品は、通常の浮世絵(大判)を三つ並べた三枚続となり、ダイナミックな画面を演出してくれます。

スタンダード
プレミアム

通常の大判を三つ並べた特別サイズのため、スタンダードプラン・プレミアムプランの方だけがレンタルいただける作品です。
※本作品は、1回のレンタルで3回分(3作品分)の利用の扱いとなりますのでご注意ください。

浮世絵専用額について
三枚続きという大判の錦絵を三枚横に並べたサイズの浮世絵がもっとも美しく見えること考えて設計された専用額に入れてお届けします。

商品コード: u280 タグ: , ,

説明

[浮世絵サイズ]
・36.5 × 76.7 cm

[額サイズ]
・50.0 × 92.5 cm
・約2.2kg

追加情報

絵師